10月開催 説明会&見学会 お申込みはコチラ!

トウモロコシの皮むきに夢中! 大高園

ある日、給食のメニューの素材として大高園に届いたトウモロコシ
今日はトウモロコシの皮むきに挑戦してみました。

いつもはすでに調理されてカットされたものを見ている子供たち。

皮にくるまれ、もしゃもしゃしたヒゲがくっついいている状態をみて「トウモロコシだよ!」といってもピンとこないよう。

皮を剥いていくのも結構力がいるようで、スタッフと力を合わせてうんしょうんしょ。

少しずつ黄色い粒が見えてくると「ホントだ、トウモロコシ~」「コーンだ~」と大喜び。

大きいねぇ、重たいねぇと驚いたり、キレイな黄色に見とれて撫でたり。

途中、剥いた皮やヒゲで遊びだしたり、とても楽しんでくれた様子でした。

もちろん、剥いたトウモロコシは美味しくいただきました。

普段はカット済、調理済でお皿の上にのってでてくるトウモロコシが、本来どんな姿をしていて、食べるためにどんな苦労や工夫が必要なのか、もしかすると今日の経験を通じて初めて知ったのかもしれません。

今日はお休みだった子、まだ皮剥きには参加できなかった小さな子もいますが、なごころ保育園では、食への興味・関心が高められるように今後も様々な機会を設けていきます!

トウモロコシの皮むきに、夢中!
タイトルとURLをコピーしました