10月開催 説明会&見学会 お申込みはコチラ!

大府園4歳児チーム、服を着て泳げる!?着衣水泳に挑戦。

夏の行楽で海や川に出かけるご家庭も多いのはないでしょうか。

もしそこでおぼれてしまったり、流されてしまったらどうする?
いざというときの対策を、コパンスイミングスクール東浦さんで学んできました!

今回は服を着ているときに溺れたらどうする?どうなる?という想定で「着衣水泳」に挑戦。

服を着たまま水の中に入ると、
「重くなった!」「服がお腹にくっついちゃった」
と最初は悪戦苦闘。水着の時との違いに驚く子どもたち。

身近なものが浮き輪代わりになることや、どういう姿勢になれば息ができるのかなど、インストラクターさんの指導の中、知ることができました。

帰ってくると「楽しかったー!」や「服が体にくっついたー!」などとお話をたくさん聞かせてくれました♪

濡れた服の重さは予想以上!?最初は水の中で歩くことさえ大変、悪戦苦闘
タイトルとURLをコピーしました